他社のオーダーメイドインソールの欠点を補ったインソール

他社のオーダーメイドインソールは、熱成型タイプ(温めたインソールの上に足を乗せ成型する)とハンドメイドタイプ(歩行状態から弱点を見つけベースインソールに樹脂の補強を切り貼りし、足のねじれを矯正していく)などがあります。
どちらも素晴らしいインソールであるのは間違いありませんが、熱で成形するタイプは、熱に弱く夏場の使用環境ではせっかく合わせた足裏アーチが崩れてしまうという欠点があり、ハンドメイドタイプは、1品1品足の動きから微調整しながら製作していく職人作業の為、全く同じ物をもう一つ欲しくても再現性がないのが欠点です。

U2オーダーメイドインソールは、インソールの骨格であるアーチを樹脂から切削して作りあげる為、夏場の過酷な使用環境においても、半永久的にアーチをサポートする事が出来ます。またインソールの製作データはデジタル管理している為、全く同じ形状のインソールを2個、3個複製する事が可能です。消耗品であるインソールはプロアスリートの場合 年間通して数足必要ですし、試合用・練習用・アップシューズなどシューズによって使い分ける場合でも年間数足必要です。この為、全く同じ形状のインソールが複製出来る事という事は、シーズン通して安定的に戦う為の最大のメリットとなります。
U2オーダーメイドインソールは他社のオーダーメイドインソールの欠点を補った最高のオーダーメイドインソールです。

よりこだわったプロアスリートの為のカスタマイズが出来ます

U2オーダーメイドインソールの一番の特徴は汎用性の高さです。
当社のオーダーメイドンソールの製作は昔ながらのアナログ(手作業)でなく、すべてデジタル化(コンピュータ管理)している為、足裏アーチの完成度は極めて高く、また完成されたインソールを基に更に細かな要望にお応えすることが出来ます。
足の感覚を大事にするプロアスリートならではの、細かなご要望にお応えする事が出来る訳です。

お使いのインソールで、もうちょっとこの辺りの感覚が良くなればいいのになぁ・・・とか、こんな風にカスタマイズ出来ればいいのになぁ・・・とか思った事はありませんか?コンピューターによる足裏解析、それに基づくバランス調整とカスタマイズ機能を有するU2オーダーメイドインソールは、足裏のアーチに合わせてインソールを作るだけではなく、その細かなこだわりを実現する事が出来ます。
スポーツの種目に合わせてカスタマイズを変えたり、スポーツのポジションによってもカスタマイズを変えたりすることも可能です
この汎用性の高いU2オーダーメイドインソールでお好みの1足を作ってみませんか!?

ここがインソールの核である 芯材になります。(通称:PPコア)

厚さ15mmのポリプロピレン樹脂から、クライアントさんの足裏形状に合わせて削り出して製作します。
通常のオーダーメイドインソールと同様に

  • 01タイプ(衝撃吸収タイプ・軽量タイプ・安定重視タイプ)
  • 02生地(本革・合成革・プッシュバック材・メッシュ)
  • 03色(黒・青・赤・ライトブルー・ベージュ)
  • 04幅(通常・幅狭1・幅狭2)
  • 05補強(有・無)

などのオーダーが可能ですが、その他スポーツの種類やポジションや選手個々の好みによって、更に5つのプロカスタマイズにて対応する事が出来ます

  • 01 芯材の厚みを
    プロカスタマイズ
  • 通常のオーダーメイドインソールでは、薄め(1.5mm)標準(2.0mm)厚め(2.5mm)の3種類の厚さから選択して頂きますが、プロカスタマイズでは、更に好みに応じて厚みのカスタマイズに対応致します。
    特に踏込み時の反発力を必要とする、ラグビーやアメフトなどのパワースポーツに向けたプロカスタマイズです。
  • 02 アーチの高さを
    プロカスタマイズ
  • 足裏のアーチにぴったりと製作するだけがメリットではありません。プロカスタマイズではアーチの高さを微調整する事で、足裏に掛かる感覚を更に高め、踏ん張りを良くする事で、競技パフォーマンスを高める事を狙います。
    特にプロ野球選手、サッカー選手に向けたプロカスタマイズです
  • 03 芯材に加工を加えた
    プロカスタマイズ
  • アーチをサポートする芯材(PPコア)に対して、特殊加工を施します。
    足裏を構成する骨(舟状骨・立方骨など)に対して、部分的にサポートするように芯材に微妙な突起を設けたり、より力の伝達が伝わるように芯材に引っ掛かりを付けるなどしたプロカスタマイズになります。
    特に競輪選手に施す特殊カスタマイズです。(詳細は極秘です)
  • 04 芯材の大きさを
    プロカスタマイズ
  • アーチをサポートする芯材は、一般的には足先を除く足裏全体の約2/3をサポートしていますが、この芯材を足先まで含めた足裏全部に施したフルPPというプロカスタマイズです。
    特に、足先まで全部反発力が欲しい、バスケットボールやバレーボールなどジャンプが多い競技に向けたプロカスタマイズです。
  • 05 測定方法を
    プロカスタマイズ
  • ゴルフ専用の製作方法になりますが、一番安定感が欲しいアドレスポジションにて足裏形状を測定しインソールを製作します。アドレスポジションが安定する事でゴルフ全体を通じて最高のパフォーマンスを発揮する事を狙っています。
    プロゴルファーの約3割の方が行っているプロカスタマイズです。
パフォーマンス向上と
ケガ予防をお手伝い

U2オーダーメイドインソールを使用する事で、足裏アーチのサポートとバランス調整を同時におこない、ケガの予防とパフォーマンス向上をお手伝いします。
足裏アーチの一番重要な役割は、足に掛かる負荷を吸収&分散する事ですが、足関節のバランスの乱れや足の筋肉疲労等により足裏アーチが崩れてしまいます。
この大事な足裏アーチをU2オーダーメイドインソールにてきっちりサポートする事で、アーチの崩れを防ぎ、そしてアーチを形成している足底筋群の疲労を軽減します。その結果、足底筋・ふくらはぎ・大腿四頭筋・ハムストリング等の筋肉疲労や炎症、肉離れ等のトラブルを防ぎます。
また、この足裏アーチが崩れると、オーバープロネーション(過剰回内)といい、着地時に足首の角度が崩れてしまう現象が起こる為、膝→股関節→骨盤など歪みが連鎖してしまい様々な骨格系の疾患の原因となります。U2オーダーメイドインソールを使い足裏アーチの崩れを修正する事で、このオーバープロネーションの改善とそれに伴う疾患の予防も期待出来ます。
U2オーダーメイドインソールの機能の一つにバランス調整機能があります。長期間の着用により身体の重心軸と体幹の安定に繋がりパフォーマンスが向上します。
また、新潟医療福祉大学との共同研究にて、U2オーダーメイドインソール(PB生地)を使用した結果、酸素消費量が軽減し持久力が高まったという研究結果もあります。
持久力が必要なマラソンや長距離走、ボクシング等に非常に効果が高いというお墨付きを頂きました。
ケガをしてから、傷みが出てしまってからでは手遅れです。
一日でも長く最高のパフォーマンスでプレーする為に、足元から身体のバランスを整えてはいかがでしょうか?

プロアスリートのモデル例
  • 楽天イーグルス
    小山雄輝選手モデル
    #18T1-X


    タイプ 安定重視タイプ
    芯材 なし
    生地 本革
    補強 設定無
    その他 幅狭タイプ1
  • 清水エスパルス
    村田和哉選手モデル
    #5UT2-L


    タイプ 軽量タイプ
    芯材 2mm(標準)
    生地 本革
    補強 あり
    その他 幅狭タイプ2
  • NKグループ所属
    内藤寛太郎選手モデル
    #18T1-X


    タイプ 安定重視タイプ
    芯材 なし
    生地 本革
    補強 設定無
    その他 幅狭タイプ1
  • 亀田ジム
    亀田和毅選手モデル
    #5UT1-PB


    タイプ 軽量タイプ
    芯材 2mm(標準)
    生地 プッシュバック
    補強 あり
    その他 幅狭タイプ1
  • ○○所属
    ○○選手モデル㊙
    #5UT2-PB 


    タイプ 軽量タイプ
    芯材 2mm(標準)
    生地 プッシュバック
    補強 あり
    その他 幅狭タイプ2
  • 三菱重工ダイナボアーズ
    成昴徳選手 
    #5ST1-X


    タイプ 衝撃吸収タイプ
    芯材 2.5mm(厚め)
    生地 本革
    補強 あり
    その他 幅狭タイプ1

当社は、プロのアスリートを応援しています。
一定の条件はございますが、プロアスリートの方にはU2オーダーメイドインソールを無償サポートさせて頂いております。

ご興味がありましたら、こちらまで

どのインソールのタイプを
選んでいいか解らない方へ

「アスリートの方」
 向けのおすすめインソールは・・・
オーダーメイドインソールです。
セミオーダーインソールや既製品インソールはお薦めしません。